読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えびすい@スマホアプリ開発のALPHAです。

アプリ開発会社をしてます。アプリ制作+メディア運営で喰っていきたいと思いつつ関係有る事無い事を書いていきます。

ルアーモジュールは費用対効果抜群の集客アイテムになるぞ

ネットでお店に集客 Google マイビジネス ローカルSEO Web制作 ローカルSEO Pokémon GO

f:id:ebyan:20160715224047p:plain

ポケGO集客研究員のえびすい@ALPHAです。

ポケモンGO関連ビジネスなにかできないかなあと研究中です。
すでにリアル店舗での商売にかなり影響を与えているようです。

『ポケモンGO(Pokémon GO)』を先行リリースしているアメリカでの状況を、Food.micという飲食業向けのサイトの記事から一部抜粋して紹介します。

7月11日配信のこちらの記事から。

mic.com

ポケモンGOは、飲食店の費用対効果の高い集客ツール

ポケモンGOでは、プレイヤーはルアーモジュールを購入することができる。
プレイヤーの誰かがポケストップでルアーモジュールを設置すると、たくさんのポケモンがそこに引き寄せられてくる。
ルアーモジュールの有効時間は30分間で、モジュールの効果はそこにいるプレイヤー誰もに嫌が応でももたらされる。そう、ルアーモジュールはポケモンをたくさん捕獲したくてたまらないプレイヤーが集まるように設置される。
Twitterユーザーのセバスチャン・フンの計算によると、ルアーモジュールを設置するにあたって、1時間あたりたったの$1.17しかかからないらしい。悪くないよね。

なぜあなたのお店は、ポケモンGOのルアーモジュール設置を検討すべきなのか? / 現実世界で1時間でたったの$1.17なんだぜ。
(添付の表)
ルアーモジュール 8個セット - 680ポケコイン
ルアーモジュール 1個あたり - 85ポケコイン
1時間あたり2個使用 - 170ポケコイン
14,500 ポケコイン = $99.99
1 ポケコイン = $0.00689586
1時間あたりの費用 = $1.17 (日本円で約124円)

www.facebook.com

オーストラリア・シドニーの高級レストラン「タン・フイ」では、すでにこのずる賢い戦術を実施しています。
フェイスブックページによると、このレストランは営業時間中ルアーモジュールを設置しています、と宣伝しています。

レストラン、コーヒーショップ、その他飲食店様、広告のアドバイスを無料でします・・・ポケストップをつくりましょう、そして1日10ドルポケモンGOのルアーモジュールに使いなさい。後に、私に感謝するでしょう。

ポケGO対応無し:

この流れにのる飲食店がある一方、すべてのビジネスパーソンがポケモンGOの人気に熱心な訳ではない。
たとえば、ブルックリンのとあるバーのマネージャーは、ルアーモジュールをすぐに買うつもりはない。
「バーが、ポケストップになったり、プレイヤーの集団がきても気付きません。」バーのマネージャーはメールでこう返信してきた。
「ポケモンや、ポケモン商売の戦術や、子供が遊ぶスマホのゲームをする地球上の人類に興味がないんだ。」


記事はここまで。

日本円だとルアーモジュールはいくらなのか、試算してみました。

blogs.alpha-com.co.jp

今回紹介した記事の前半部分はこちらです。

blogs.alpha-com.co.jp

ポケモンGOの何がお店に関係してくるの? という方は、ポケストップとポケモンGOジムについてまとめてますのでこちらも読んでいただけるとありがたいです。

blogs.alpha-com.co.jp

blogs.alpha-com.co.jp

ポケットモンスター ソフトモンスターボール 直径11cm

ポケットモンスター ソフトモンスターボール 直径11cm

ポケットモンスター さがしてゲット DP モンスターボールタイプ

ポケットモンスター さがしてゲット DP モンスターボールタイプ