読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えびすい@スマホアプリ開発のALPHAです。

アプリ開発会社をしてます。アプリ制作+メディア運営で喰っていきたいと思いつつ関係有る事無い事を書いていきます。

BizSTATIONをMac+Safariで使う[クライアント証明書の更新]

BizSTATION Mac Safari キーチェーン 三菱東京UFJ 電子証明書

f:id:ebyan:20160308190702j:plain

お世話になります。えびすい@ALPHAです。

三菱東京UFJ銀行のオンラインバンク、BizSTATION(Light)を利用させていただいています。

そして、赤い銀行様はMacでBizSTATIONを利用することをお認めになっていません。

なので、メインのPCをWinからMacに乗り換えた時にこの記事を参考に、以前、MacでBizSTATIONを利用するのにトライしました。

takahashifumiki.com


Windows7 + IE から、Mac + Safari への電子証明書の引越ですね。
その話は、こちらにざっくりと書きました。

blogs.alpha-com.co.jp



今回は、その引越させた証明書も4月1日が期限なので、更新してくれと連絡が来たので、更新もつつがなくできるかどうか記録をとった次第です。


今回もですが、これはあくまでぼくが勝手にトライしていることなので、これを読んでやってみて、わからんとかできないとかその他いろいろ不具合がでても、ぼくは一切関知しませんので、よろしくお願いします。


流れとしては、こちらです。

  1. あたらしい証明書を取得する:Win + Firefox
  2. 証明書ファイルを書き出す:Win + Firefox
  3. 証明書をキーチェーンに登録&書き出し:Mac + キーチェーン
  4. 以前の証明書を削除する:Mac + キーチェーン
  5. BizSTATIONにログイン(証明書をSafariに紐付ける):Mac + キーチェーン

 

1.あたらしい証明書を取得する:Win + Firefox



本来は、Win + IE (Firefox)で使っている前提なのでその環境だとログインしてから電子証明書の更新のお知らせに従えば更新できます。
ですが、すでにMacに電子証明書を引越させて使っているのでこの方法は使えません。

なので、ログインする前に電子証明書を取得する必要があります。

MacでBizSTATIONにログインして、メニューの、各種設定 > 利用者登録から「証明書取得用パスワード再発行」でパスワードを取得しておきます。
わからなければ、このあたりの手順はBizSTATIONの手順書なりヘルプをみてください。

パスワードを取得したら、Windows + Firefox の環境から証明書を取得します。
VMware Fusion など、MacでWindows環境をお持ちならそこからどうぞ。
ぼくは以前使っていたWindowsの火を灯しました。
ここで重要なのは、Firefoxを使うこと。
そうでないと、IEは証明書の書き出し(バックアップ)はできないようになっているので、できないこともないのですが、非常に面倒くさい作業になります。

この画面の左下にある「電子証明書取得」ボタンからログインします。

f:id:ebyan:20160308180306j:plain

契約番号、利用者ID、ログインパスワードを入力します。

f:id:ebyan:20160308180307j:plain

このあと、「証明書取得用パスワード再発行」で取得したパスワードを入力したら、証明書の取り込みが始まります。

f:id:ebyan:20160308180308j:plain

取り込み完了です。

 

これ、Mac + Firefox でもできるかもと思ってしまったぼくが愚かでした。せっかく件の記事に書いてあったのに、Mac + Firefoxでやってしまいました。

ダウンロード画面が始まった途端、そのまま画面うごかずでした。どうしようもないので三菱東京UFJの支店まで証明書再発行の手続きに行きました。

※窓口での証明書再発行の手続きは、30分くらいかかります。

 

2.証明書ファイルを書き出す:Win + Firefox



取り込んだ証明書は、オプション > 詳細 > 証明書の表示 > バックアップ から書き出します。

 

f:id:ebyan:20160308180309j:plain

書き出す時に、パスワードロックをかけるので、パスワードを入力しOKします。

 

f:id:ebyan:20160308180321j:plain

 

f:id:ebyan:20160308180311j:plain


これで、書き出し完了。

3.証明書をキーチェーンに登録&書き出し(Safariに紐付ける):Mac + キーチェーン



WinからMacに、書き出したファイルを移動します。

 

f:id:ebyan:20160308180312j:plain


キーチェーンに登録するにはMacでファイルをダブルクリックして開くだけです。
書き出しの時に登録したパスワードを聞かれるので、入力してOKすると完了です。

f:id:ebyan:20160308184053j:plain

キーチェーンから証明書を書き出しすると、Safariに紐づけられます。

 

4.以前の証明書を削除する:Mac + キーチェーン



キーチェーンで、以前の証明書を削除してください。

証明書を選択し、右クリックのメニューの「削除」を選びます。

 

f:id:ebyan:20160308180313j:plain

 

5.BizSTATIONにログイン(証明書をBizSTATIONに紐付ける):Mac + キーチェーン



SafariでBizSTATIONのログイン画面を開けてください。

そのままだと、推奨ブラウザでは無いと拒否られるのでIEかFIrefoxのふりをしてください。

f:id:ebyan:20160308180459j:plain


ログイン画面が表示されますので、ログインしてください。その際、証明書の選択画面が表示されるので、新しく登録した証明書を選択してください。

 

f:id:ebyan:20160308184526j:plain


あとは、通常どおりに操作できると思います。
これで完了です。


補足ですが、FireFoxがいいという方は、MacのFireFox上で証明書設定をすれば大丈夫なようです。冒頭のブログの記事を参考にしてみてください。ぼくはそちらは試していません。

Safariでトライしているのは、普段Chromeを使っていて、iTunes管理画面での操作のためにSafariを使っているため、3つめのブラウザは入れたく無いからです。それだけです。

 

以上。 

ツムツムコレクションバンク オラフ

 

ツムツムコレクションバンク オラフ