えびすい@スマホアプリ開発のALPHAです。

アプリ開発会社をしてます。アプリ制作+メディア運営で喰っていきたいと思いつつ関係有る事無い事を書いていきます。

BizSTATION(三菱東京UFJ)を動作対象外のMac+Safariで利用する!


f:id:ebyan:20160326183146j:plain



もともとメインのPCはWindowsだったのですが、どんどんと反応が鈍くなり、そろそろ買い替えかなということで、MacBookに乗り換えました。


課題は、ExcelとWordファイルをどうやって扱うかと、すでにオンラインバンクのBizSTATIONを使っていたのでこれをどうするか、という2点。


このために、わざわざWindows環境も維持するのは癪だし、かといってMacをデュアルブートにするのも面倒だし、ってことでMacでBizSTATIONにチャレンジしてみました。


※とりあえず、現時点でぼくは利用できていますが、MacはBizSTATIONの動作対象外なので自己責任でお願いしますね。

※このページ「三菱東京UFJに蔑まれているMacでBizSTATIONを使う」を参考にしてやりました。このほかいくつかページがあったのですが、現在削除されているようです。

 




段取りとしては、こんな感じです。

  1. WindowsのIEにセットしてある電子証明書をエクスポート
  2. Macのキーチェーンに電子証明書をインポート
  3. BizSTATIONをSafariで開いてからユーザーエージエントを詐称する



1. WindowsのIEにセットしてある証明書をエクスポート



通常、オンラインバンクの電子証明書はエクスポート不可になっています。
が、このソフトを使えばエクスポート可能です。「pkfcx」。

丸太SOFT 説明 総合説明


ダウンロードはこちら。方法は、取扱説明書を読めば大丈夫です。

 


シェアウェアですが、起動回数10回まで、インストール後7日間は試用期間なので、今回の電子証明書エクスポートのみだったら、試用期間中に作業完了できます。



2. Macのキーチェーンに証明書をインポート



1で取り出せた電子証明書をMacに移動します。

Macでは、電子証明書ファイルをダブルクリックすれば、インポートが始まります。

f:id:ebyan:20160326183149p:plain





3. BizSTATIONをSafariで開いてからユーザーエージエントを詐称する



Safariで、三菱東京UFJのサイトから、BizSTATIONのログイン画面を開いてください。

「このブラウザは対応しておりません 推奨ブラウザをご利用ください」

と表示されていると思いますので、「開発」メニューからユーザーエージエントを選択し、ブラウザのリストの中からIE11を選んでください。

※「開発」タブが表示されていない場合は、「環境設定」→「詳細」を開くと一番下に「メニューバーに"開発"メニューを表示」とあるので、チェックボックスをチェックしてください。

f:id:ebyan:20160326183147p:plain





そうすると、ログイン画面が表示されますので、Windowsの時と同じようにログインしてください。

f:id:ebyan:20160326183148p:plain





ログインできました!

 

 

以上。





 

 

三菱東京UFJ銀行の会社研究 2017年度版―JOB HUNTING BOOK (会社別就職試験対策シリーズ)

三菱東京UFJ銀行の会社研究 2017年度版―JOB HUNTING BOOK (会社別就職試験対策シリーズ)

 

 

UFJ三菱東京統合

UFJ三菱東京統合

 

 

同和と銀行 三菱東京UFJ“汚れ役”の黒い回顧録 (現代プレミアブック)

同和と銀行 三菱東京UFJ“汚れ役”の黒い回顧録 (現代プレミアブック)