えびすい@スマホアプリ開発のALPHAです。

アプリ開発会社をしてます。アプリ制作+メディア運営で喰っていきたいと思いつつ関係有る事無い事を書いていきます。

今から起業する方へWeb制作最良の選択を伝授します


f:id:ebyan:20160326183421j:plain



お世話になります。えびすい@ALPHAです。

これから起業する方へ。起業したばかりの方へ。
ドメインを取って、メールアドレスを作って、とりあえずホームページに会社概要とアクセスマップくらいはちゃちゃっと作っておきたいと思いますよね。

簡単にホームページ作成できるサービスが増えて、敷居がだいぶ下がったなと思う反面、無料無料という割にごく普通に使おうとしたら有料メニューにならざるをえないという、初心者にわかりにくい、というか落とし穴にはめるようなサービス設計をしているところが多いのに驚きました。

Web業界に近しいぼくですが、何のしがらみもないので最良の選択を記しておきます。
しがらみがないうえ、それなりに詳しいと思うから妥当な意見だと思ってます。
2016年2月26日時点での情報を基にしています。

こんな方を想定しています。

  • 近々開業届or法人登記をする、あるいはしたばかりの方
  • とりあえずサイトをつくる。落ち着いたら予算作ってちゃんとしたい。
  • 制作費かけたくない。予算0円。
  • 自分でちょっと手を動かして作りたいけど難しいのは嫌。
  • 維持費用も抑えたい。
  • 独自ドメイン使う。
  • メールアドレスすぐに複数使う。



● ホームページ作成 | 無料ホームページの作り方 | WIX

f:id:ebyan:20160326183422j:plain

あなただけのホームページを無料で作ろう
自由にカスタマイズ。プログラミング不要。ユーザー数は 80,190,270 人以上。まずは無料登録

→やめたほうがいい。
独自ドメイン繋ぐだけで、月450円も徴収するなんて昭和かよ。
さらに広告表示を取り除いてファビコン変更できるようにして月1,300円。
情報弱者から小銭を巻き上げようとする心意気がステキ!
以上。


● ホームページ作成サービス - Jimdo(ジンドゥー)

f:id:ebyan:20160326192923j:plain

驚くほど簡単にホームページがつくれる
クラウドWebサイト作成ソフト シェアNo.1※

→やめたほうがいい。
使えるメールアカウントたった1個で、月945円も徴収するなんて。
「俺、サービスメニューの設計絶妙でしょう」という中の人の自慢げな顔が透けて見える。
たいがい、自分のメールアドレスのほか、info@やsupport@なんか同時に使いはじめるだろうからね。
以上。


● WordPress.com:無料のサイトやブログを作成

f:id:ebyan:20160326183425j:plain

無料でサイトを作成
WordPress.com はブログやサイトを
自分で作るのに最高のツールです。

→やめたほうがいい。
WordPressというツール自体はいいツールです。
その一方で「WordPress.com」のWebサービスはやめたほうがいい。
「無料でサイトを作成」とあって、「サイトを作成」ボタンを押して2ステップ目に独自ドメイン「年2,200円から」ってバカにしすぎ。
そりゃ、サイト作成とドメインは別だろうけど普通の人はそんなのわかんないからね。
以上。


● ペライチ - あなたのサービスやショップを魅力的にみせる 1枚ホームページがつくれるサービス

f:id:ebyan:20160326183426j:plain

ホームページ作成が
誰でも早くカンタンに!
あなたのサービスやショップを魅力的にみせる
1枚のホームページがつくれるサービス


→これが一番妥当です。
一見、独自ドメイン使えるかどうかだったら「WIX」のほうが安いと思うかもしれない。
ただし、これ、ドメインの扱いが大きく違う。
WIXはドメインの管理自体をWIXに移管するのに対して、ペライチは他で取得したドメインをそのまま利用できる。
サービスの成り立ちが、「すでにホームページ持っている人に集客用ランディングページをサブドメインなどで簡単に作成できるように」、という趣旨だから、ぐるっと回ってこれから独自ドメインをとってホームページを作ろうという人にも導入しやすくなっている。
たとえば、ムームードメインでドメインを取得して、メールアドレスは系列のロリポップで運用、とりあえずホームページを作って、予算をかけてしっかり作れるようになったら、ロリポップでWordPressを使ってサイトを作りこんでいったらいい。
ドメイン利用まわりの説明もしっかり用意されている。
ムームードメインで取得した独自ドメインの利用方法
以上。


● 最後に
ドメイン取得とメールをどうするか、詳細はまた別の機会に書こうと思ってますが「ムームードメイン」と「ロリポップ!」レンタルサーバーで良いと思います。軽い名前ですが、お名前.comと同じGMOグループです。
2001年からサービスを提供している老舗です。
機能がそろっていて、マニュアルが豊富でわかりやすく、リーズナブルです。
どうしてもというなら、次の選択肢はさくらインターネットですね。


ロリポップ!、一つだけ難を言うと、管理ページやマニュアルページを開くのにタブをたくさん増やしているとこんな感じになって、ロリポップ!を知らない人にパソコン画面を見られるとおかしな奴だと思われかねない、っていうところですね。
ロリポップ!



↓ ムームードメイン。



↓ ロリポップ!レンタルサーバー