読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えびすい@スマホアプリ開発のALPHAです。

アプリ開発会社をしてます。アプリ制作+メディア運営で喰っていきたいと思いつつ関係有る事無い事を書いていきます。

スーパーのOK高田馬場店が1月27日にオープン。いつの間にか、スーパー激戦地になっていた。


f:id:ebyan:20160326183333j:plain



お世話になります。えびすい@ALPHAです。


10年くらい前の高田馬場は、食品スーパーがあんまりなかったように思います。

すでにあったスーパーも「三徳」や「ピーコックストア」で、いわゆる価格勝負を積極的にするスーパーじゃないですし。
意外と、普段の買い物にはあまり便利でない地域でした。


そんな高田馬場、目白通りと新目白通りの間に規模が大きいマンションができたこともあってか、ワイズマート、オオゼキ、そしてオーケー高田馬場店が出店し、いつのまにかスーパー激戦地になってました。




ちょっとマッピングしてみました。(リンクの踏み方によっては、スマホで地図が表示されないようです。すいません。)
赤のマークがここ10年以内にできたスーパー。よしやは、ちょっといつできたのか覚えていないのですが。
黄色が昔からあったスーパー、青色は参考までに食品スーパーではないですがドンキホーテとオリンピックです。

それで、最近出店したオーケー高田馬場店、よく知らなかったのですが、いろいろ工夫している面白いスーパーなんですね。

オーケーの特色というところにいろいろ書いてあります。

これは、そのうちの一つ。

「競合店対抗値下」

『万一、他店より高い商品がございましたら、お知らせください。値下げします』 のポスターを掲げ、 ナショナルブランド商品について、1986年以来 地域一番の安値を保証し続けています。 競合店の売価を調査し、オーケーの価格が競合店の価格(特売品・目玉品を含む) より高い場合、 私たちは、『競合店に対抗して値下げしました』 のPOPをつけ、値下げして販売しています。


オーケーのサイトより


まあ、そんなのは何回か足を運んでから知った話なんですが、オーケーって、パンと弁当・惣菜、バックヤードで作っているんですね。

うまくって、ほかのスーパーの同価格帯のものより安くてボリュームあるんですよ。

最初は、ブログ・NewsActのこの記事みて足を運んだのですが。


【高田馬場ニュース】カツ重319円!天丼199円!「オーケー」高田馬場店オープンしてた!


そして、最近、昼飯はオーケーの弁当にはまっています。

f:id:ebyan:20160326183334j:plain



これ、牛すき焼き丼、299円(税抜)。これ、特にパッケージに書いてなかったけど和牛の味がしたよ。


f:id:ebyan:20160326183335j:plain


これは、1/4カットのサルシッチャ風ミートとカレーのピザ、122円(税抜)。
たまたま、いつも空っぽになっている棚で見かけたんだけど、お客さん、焼き上がりの時間を把握しているみたいですぐに商品(ピザ類?)がなくなっちゃうみたい。


サイズも、直径30センチの1/4カットで122円。ホールサイズは、すぐになくなるみたいで、箱を手に持った人しか見たことないけど、ホールでも500円くらいなんだろうと思う。



オーケー高田馬場店、高田馬場を制覇するんじゃないかなあと思います。





FUKAI 回転石窯ピザ&ロースタータイマー付き FPM-220

 

JUGEMテーマ:新宿