えびすい@スマホアプリ開発のALPHAです。

アプリ開発会社をしてます。アプリ制作+メディア運営で喰っていきたいと思いつつ関係有る事無い事を書いていきます。

読書メモ・・・『不格好経営 チームDeNAの挑戦』 南場智子著



不格好経営と言いつつも、これだけ影響力のある会社になっているのだから、
すごいよなぁと思いつつ読了。


現在進行形の会社の話でもあるので、
映画になった「ソーシャルネットワーク」や「マネーボール」と同様の
ノンフィクションとしても楽しめました。


「奮闘の舞台裏」とあるとおり、
経営上の失敗をスルーせずに書き綴り、読者を楽しませつつ、
自身の経営スタイルとDeNAの経営理念が盛り込まれています。


そして、
最初から最後まで強烈なのは、
南場さんの、仕事をする仲間への強い感謝の念と、
どんなトラブルや失敗も、
自責の姿勢で内に原因を探し、フィードバックし、
粘り強くリカバリーし続ける姿勢ですね。


思わずにやりとしたり、ホロッとしたり、すげぇなぁと思ったところ、
少し抜き書きしました。



 P.77
 
それと、チームが誇らしかった。こんな人材が集まるベンチャーはほかにないのではないか。このチームでやってダメなら、世の中に成功なんてないんじゃないか。(中略)出口があるということは一瞬たりとも疑わなかった。
 



 P.87
 
守安は作戦を冷静に、そして徹底的に実行した。前日から完全に断水し、夜はサウナに行き、そして計測の朝、浣腸をした。
 



 P.95
 
来た! 激しく興奮した私は、CFO様やその他、近くの席にいる皆の前で封筒をひらひらさせ、はさみでチョキチョキ開封した。回転系の小躍りもした。
「発表しまーすっ!」と言って書類をあけて絶句……。
 



 P.100
 
結果、川崎はひとりで、しかもたった2,3ヶ月で感動するほど使いやすいモバイルオークションサービスをつくってしまった。
 



 P.109
 
本件だけは、と後日、Yさんに「実は春田の提案なんですよ、私も大賛成でした。絶対私から言ってくれって」とばらすと、Yさんはもう一度泣き、春田は余計なことを、とマジギレした。
 



 P.143
 
ゲームはつくったことがないどころか、ほとんどやったことすらない大塚は、その日からフェイスブックのゲームを遊び倒した。人気ゲームだけでなく、ヒットしていないゲームも総ざらいし、成功するゲームのエッセンスを彼なりに抽出した。そしてそのエッセンスを「全部盛り」にし、彼なりにアレンジしてまとめあげたのが、怪盗ロワイヤルだった。(中略)天才の仕事と言われたが、実際はど根性の秀才仕事だった。